杉山です^^
 
 
 
先日は生徒達と勉強会をしてきました。
 
 
 
最近生徒を教えてて思いますが、物販で稼げるか稼げないかって突き詰めればリサーチ力だけだなぁって思います。
 
 
 
リサーチさえ理解すれば高利益取れるし、自信もついてビジネス楽しくなってくるので自然と作業没頭できますよね。
 
 
 
作業に没頭できるから、出品数が増える。出品数が増えるから利益でる。作業量が増えてくるから仕組み化する。
 
 
 
こんな感じに自然にいい循環が生まれてくるものです。
 
 
 
じゃあリサーチ力みにつけるにはどうしたらいいねーんって話だと思うんですが、これさえやれば確実に利益取れる手法とかは基本ないです^^;
 
 
 

  • ライバルとの立ち位置
  • お客さんがこの商品をほしい理由
  • 需要があるもの
  • 出す時期

 
 
 
こういったところを理解し日々テストしていく必要があります。
 
 
 
よく、「メルカリ、ヤフオクから出品したほうがいいですか?」っていう質問がくるんですが、なんでメルカリ、ヤフオクから出したほうがいいのか?
 
 
 
あなたは本質レベルで理解されてますか?
 
 
 
ここを本質レベルで理解していればamazonにある商品を出品して高利益を取ったりとかもできちゃったりします。
 
 
 
例えば僕が考えるメルカリ、ヤフオクから出品したほうがいい理由ってこんな感じです。
 
 
 

  • amazonにない限定品が売られている(ebayに出している人が少ない)
  • 在庫管理がしにくい(ライバル増えない)
  • 写真が在庫っぽく見える(ライバルが調べない)
  • 安く仕入れられる場合がある

 
 
 
ざっくり書くとこんなところでしょうか?
 
 
 
在庫管理が難しいからライバルがやりたがらない。
amazonに出回らない限定品が売っている。
ライバルは基本amazonしかみてないので、言い換えればebayで出している人が少ないと言える。
 
 
 
だから、ブルーオーシャンを作れる。自分の売りたい価格で売る事ができる。ライバルも増えない。
 
 
 
こんな感じです^^
 
 
 
この本質的な部分を理解していると実はamazonにある商品でも出品する事ってできます。
 
 
 
例えば、
 
 
 

  • amazonで販売しているセラー数が極端に少ない商品を選ぶ
  • ebayで誰でもだしていない。
  • 需要のある商品

 
 
 
この条件が揃えばamazonからリサーチした商品を出品しても高利益で売る事ができるんですね。
 
 
 
これをやれば稼げます!みたいな小手先のノウハウとか覚えてもなんも意味ないです^^;
みーんなと同じことやってもただの利益の奪い合いでしかないですし。
 
 
 
なので、自分が先駆者になりブルーオーシャンを作る事が高利益を生み出すための秘訣だったりします。
 
 
 
僕はすべての物事には必ず「〜だから〜したほう」がいいって理由があると思ってます。
 
 
 
「〜したほうがいい」という答えの部分だけを知るのではなく、「〜だから。」このプロセスの部分をしっかりと理解していくことが非常に大切です。
 
 
 
すなわちマーケティング力を身につけようって事ですね!
これってすぐに身につくものではないので、日々の出来事に「なぜ?」と自分の頭に問いかけて、考える癖をつける事で磨かれていきます。
 
 
 
マーケティング力を磨いていけば、永久に稼げる人になれると僕は思いますよ^^

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます