こんにちは!
杉山です!


ebay輸出に取り組んでる方って
無在庫の人が多いと思うのですが


よく陥ってしまうのが経費死にしてしまうパターン。
ツールで大量出品しているセラーにありがちです。


たまに1万品出品しているのに
三ヶ月で1個とかしか売れていないセラーもいたりします。


ebayって他の物販と違って唯一出品するときに手数料がかかってしまいます。


ストアに登録すると一品あたりの手数料は安くなるのですが
それでも結局は出品手数料がかかってしまいます。


ですからebayで稼ぐにはいかに経費を圧縮するかという事を
考えるべきなのです。


ぶっちゃけると出品手数料があるから
ライバルいなくて稼げるというのはあるんですけども、、、


なのでebayで稼ぐ本質というのは、
いかに経費を安くし、質のいい商品をだしていくか
ってことなんです。


経費としてあげられるのが、

・ストア登録費
・出品ツール月額料金
・落札手数料
・paypal手数料
・税理士
・リミットアップ代行費
・外注費

とかでしょうか。


この中で絶対に削減できないのが、
ストア登録費、落札手数料、paypal手数料ですね。


逆に言えばこれ以外は経費削減の余地があります。


出品ツールも日本のサッツコマースとかNijyuuyonとかだと
月額1万近くいってしまうのですが、
海外の出品ツールを使えば月額10ドル〜40ドルくらいで利用する事ができます。


海外のツールで代表的な物はAuctivaとInkfrogとかでしょうか。
ここらへんの海外ツールは月額がやすいのでオススメです。


次に税理士ですね。
還付金を申請するときに税理士がいないと申請できません。


僕は今月額4万くらい払っていますが、
ぶっちゃけこれも安くすることは可能です。


比較ビズなどを使えば月額が安い税理士を雇えるるかもしれません。



リミットアップもクラウドワークスを使えば1回1000円とかで
やってくれる人がいるので、安くできます。


自分でリミットアップをするというのも一つ手かもしれません笑


一番削減できるのは外注費ですね。


最初の頃は外注費の相場がわからずにかなり高い金額で
雇ってしまっていました。


たしか月の利益20万とかで外注費だけで
6万とかいっちゃった時がありましたね〜
その時はめっちゃ焦りました。


発送代行とかはうちの会社だと1品150円でやってもらっています。
知り合いだと1品70円とかでやってもらってる人もいるので
発送代行サービス使うより自分で雇っちゃった方が圧倒的に安くすみます。


発送代行だとカンタムソリューションズでも250円とかでしたっけ?


他の会社使うともっとかかりますよね。


外注費は突き詰めると結構安くすることができますよ〜


出品はファイルエクスチェンジ使って
出品外注なしにしたりとかもできますし。


ってことで利益をだすのももちろん重要ですが
それと同じくらいコストカットするのも重要なので


経費高くね?
って思ったら何にいくら使ってて他に安く出来る方法はないか
模索してみてください。



————————————————————————————————-
電子書籍をDLして無料で5つのプレゼントを手に入れませんか?
DLして頂いた方には以下の特典を無料でプレゼントしております。

 

■特典1:Free Mechanismセミナー
■特典2:ebay輸出スタートアップアルティメットマニュアル
■特典3:利益率50%超え!?ライバル不在で稼ぐマル秘リサーチ術
■特典4:1ヶ月無料LINEサポート
■特典5:高利益で実際に売れた商品20選

 

ぶっちゃけこの特典をダウンロードして実践さえすれば
ebay輸出でスグに稼げてしまえる様なそんな特典を作りました。
僕が3年間かけて作り上げてきたebay輸出のノウハウがぎっしり詰まっています。

 

■無料で特典を手に入れる
電子書籍:人生を逆転させる自由への歩み方

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます